トップページ > SEとして働く上での健康維持のポイント

SEとして働く上での健康維持のポイント

SEとして長く活躍するには、健康をしっかりと維持することも仕事の1つです。
こちらでは、健康を維持するためのポイントをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

太陽の光を浴びる

SEはパソコンを操作するのが仕事のため、パソコンを守るために湿度・温度を低く保ち、直射日光がなるべく入らないようにしています。そうなると、1日で太陽の光を浴びる機会というのが少なくなります。

1日中太陽の光を浴びず、運動もしない、休日には寝てばかりという日々を過ごしてしまうと、体内時計が狂ってしまい、意欲がなくなり、イライラ感が続いてしまうことがあります。そのため、目が覚めたときや休日の朝などに太陽の光をしっかりと浴びて体内時計をリセットしてあげることがとても大切なのです。

体を動かす

デスクワークが多いSEにとって、腰痛は職業病でしょう。辛い腰痛を解消するには、しっかりと体を動かすことが大切です。お風呂上がりのストレッチ、ジョギング、ジムなどで体を動かすのもいいですが、仕事中のちょっとした空き時間や休憩時間にも固まった筋肉をほぐしてあげましょう。

腰が固まってきたなと感じたときに、ちょっとでも腰を動かしてあげることで、固まった筋肉が動いて柔らかくなります。すると血流が良くなり、腰周りに溜まっていた疲労物質も流れていくのです。椅子に座ったままでもいいですが、立ってストレッチをすることで腰に繋がっている太ももの筋肉も柔らかくなるのでおすすめです。

バランスのとれた食事を心がける

お昼にコンビニ弁当を食べたり、外食をしているという方は多くいらっしゃるでしょう。また、残業が続くときには夜食にカップラーメンが当たり前という方も多くいらっしゃいます。こういった食生活を続けていると、栄養バランスが乱れてしまいます。そのため、普段からバランスの良い食事を心がけることがとても大切なのです。

それでも自炊している時間がないという方は、コンビニでの食事の選び方に注意しましょう。まず、おにぎりや汁物はしっかりと食べましょう。

そして、1日に1個は卵を選ぶようにしてください。豆腐や納豆なども合わせてとるといいでしょう。また、無糖の炭酸水もおすすめです。炭酸水はお腹が膨れて満腹感がある上、消化を助ける働きも期待出来ます。

大阪でSEの正社員求人情報をお探しの方は、当社にご応募ください。当社では、SEとPGの社員募集を行っております。

あなたの「成長したい」という気持ちを会社全体でサポート致しますので、キャリアアップを目指している方や、高いスキルを身につけたいという方も歓迎します。手掛ける案件は一部上場企業の大型案件がほとんどで、最先端の技術に触れながら自分を成長させる環境が整っておりますので、ぜひお気軽にご応募ください。

Copyright(C) C&D System Support Co.LTD All Rights Reserved.